自由研究・・・ちゃんと研究していますか?


2019年8月10日~13日
イベント「教育ブロックIQ KEYで真・自由研究〜長く回るコマのヒミツ〜」
を はまぎんこども宇宙科学館 で今年も(3年目)実施しました!

今年はすべての授業が抽選での募集だったので、朝の大行列はなかったのですが倍率がな、なんと5倍!!だったらしく、144名の枠に720人以上が応募してくれたらしいです。落選してしまった方は、本当にごめんなさい!

授業の様子をくわしくレポートしますので、もしよろしければ、
教育ブロックIQ KEYで、お手軽じゃない、簡単じゃない、ちゃんとした研究にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

教育ブロックIQ KEYで真・自由研究〜長く回るコマのヒミツ〜授業レポート(くわしく)


今日は、説明書通りにやって、先生の言う通りにやって大成功!
自由研究終わったー!ってそんな講座ではありません。
ごめんなさい。


今日、みんなはコマ研究所の研究員です。
まずは教育ブロックIQ KEYでコマ回しマシーン(↓設計図は下にあります↓)、そして
形も重さも大きさも違う5種類のコマを作り、重さと大きさを調べましょう!


この5種類のコマの回転時間をはかって、
長く回るコマの性質を研究していきましょう!


結果から長く回るコマはどんなコマなのか仮説を立てましょう。
重いほうがいい?軽いほうがいい?重さは関係ない?
大きいほうがいい?小さいほうがいい?大きさは関係ない?
平らなほうがいい?平らじゃないほうがいい?形は関係ない?
他に気づいたことは何かある?


それでは、考察した仮説が正しいのか検証します。
IQ KEYのコマ軸、紙皿、ハサミ、テープを使って長く回るオリジナルコマを作ろう!


長く回るオリジナルコマはできたかな?「うーん・・・・(一同)」
コマの研究は終わったかな?「うーん・・・・(一同)」
もっと試したいことたくさんある?「うん!(一同)」
それでいいんだよ!!
調査、仮説、検証、考察を何回も繰り返していく。それが研究。
失敗なんて存在しない!全てが大切な調査データだ!
勉強もスポーツも同じなんじゃないかな?
引き続き研究を続けたまえ!(笑)

考える楽しさ > 体験する楽しさ

以上、教育ブロックIQ KEYで真・自由研究〜長く回るコマのヒミツ〜授業レポート(くわしく)でした。みんなをそうとう大人(研究員)あつかいしたのですが、アンケート結果は全員100%「楽しかった」でした。

やっぱり子供たちはみんな、考えることが大好きなんだと再認識しました。
子供たちが考えることを遮っているのは失敗を恐れる大人のほうなのかもしれません。

いままでもこれからも
IQ KEYを通して、予測不能な未来を生きる子供たちと考える楽しさを共有していきます。
教育ブロックIQ KEYを今後ともよろしくお願いいたします。
使用教材:IQ KEY PERFECT1000

サイエンスシーズ代表三木の紹介写真偉そうに書いているお前は何者だ!と言われそうなので、自己紹介。三木 英司と申します。サイエンスシーズで教育ブロックIQ KEYの教育的価値の拡散、理科実験コンテンツやカリキュラムの企画・開発を行っています。以前、大学でDNAの研究、大手塾で15年、最難関中学受験(算・理)の指導や理科実験教室のコンテンツ開発をしておりました。現在も家庭教師として算数オリンピック・中学受験の個人授業も行っております。偉そうにしてすいませんでした。

 

コマ回しマシーン設計図