みんなアタマつかった?教育ブロックIQ KEYミッション体験イベント報告 


令和元年5月3,4,5日!二子玉川ライズ S.C. タウンフロント6F 好奇心の部屋にて教育ブロックIQ KEY体験イベント「オエカキロボット〜キレイナ、カケルカナ?」を開催しました!約100人の子どもたちが参加しました。イベントの様子をお伝えします。

教育ブロックIQ KEYをつかって、キレイな◯をえがこう!
ころんじゃうロボットを助けてあげてください。
どうしたらできる?ロボットを改造してミッションに挑戦だ!

教育ブロックIQ KEYをつかって、子どもたちに「考えること」「試行錯誤」の楽しさを経験してもらいました!ハイレベルミッションにチャレンジしてくれる子もたくさんいました!目的に向けて、楽しそうに試行錯誤する姿は最高です。

わたし「みんな、今日の失敗はどうでしたか?」
子ども「クリアした!」「アタマつかった!」「ちょっとむずかしかった!」
わたし「楽しんでたね!もっと失敗したい?」
子ども「したい!」「もっとミッションちょうだい!」
わたし「え?みんな、生きてて失敗たくさんない?それは全部ミッションだよ!スポーツも勉強も、今日みたいにアタマ使って、試行錯誤すればクリアできるよ!」

ミッションで楽しんだ子どもたちみんなとこんな会話をしました。失敗して考えて、試行錯誤してクリアしたから子どもたちも納得できるのではないでしょうか。

次回は令和元年7月7日(日)に開催予定です。また、好奇心の部屋でお待ちしています。