【2019】新春 IQ KEY凧あげ大会 in 部屋


IQ KEYファンの皆様、これからファンになる皆様、新年あけましておめでとうございます。2018年は大変お世話になりました。2019年も教育ブロックIQ KEYをどうぞよろしくお願いいたします。

IQKEY日本正規販売店 合同会社サイエンスシーズ

お正月 どんな遊びをしましたか?

凧揚げしているひよここま遊びをしているひよこ羽根つきをしているひよこすごろくをしているひよこ福笑いをしているひよこ

お正月の遊びといえば、凧あげ、コマ回し、羽根つき、福笑い、かるた、ダルマ落としなど。私は凧あげが一番好きです。風の流れを読み、糸を緩めたり引いたりするあの忙しさが、とても楽しいです。息子(5歳)も大好きです。

凧あげ やったことありますか?

【凧あげをするのに最適な条件】
・周りに建物や障害物がなく風通りが良いところ
・人がいないところ(ぶつかったら危ない)

そんな場所どこにあるの?近所の公園では他の子が遊んでいたりするとできません。誰もいない夜明け直後に行くしかないですね。人口密集地に住んでいる方は、凧あげの場所を見つけることが難しいのが現状です。→ 全国の凧揚げお出かけスポット

親子で教育ブロックIQ KEYで遊んでいる写真

息子「凧あげを家でできたらいいな〜」
私「よし!やろう!」

ということで、2019年1回目のIQ KEYミッションは「凧あげ」にチャレンジします!


新春IQ KEY凧あげ大会 in 部屋

MISSION 「凧あげ機よりも上を安定飛行!」

失敗パターン
・凧あげ機よりも下を飛行している。
・凧あげ機の上に行ったり下に行ったりしている。
・凧がくるくる回っている。

《凧》

【道具・材料】
1. セロテープ
2. はさみ
3. 消しゴム
4. プリンタ(コンビニ印刷でも可)
5. コピー用紙(A4)
6. 竹串(15cm)

教育ブロックIQ KEYのロゴ入りの凧←ダウンロードできます!(A4)

教育ブロックIQ KEYのロゴ入り凧の工作詳細画像 竹串の先が危ないので切り落としましょう

《凧あげ機》

【道具・材料】
1. IQ KEY PERFECT1000

教育ブロックIQ KEYを使用した凧揚げマシーンの土台の真横からの写真教育ブロックIQ KEYを使用した凧揚げマシーンの土台の真上からの写真

教育ブロックIQ KEYを使用した凧揚げマシーンの回転部分教育ブロックIQ KEYを使用した凧揚げマシーンの土台と回転部の合体写真

凧揚げには「風」が必要。「風」とは空気の移動。しかし、部屋の中で「風」は吹いていません。そこで、IQ KEYで凧あげ機を作り、凧を回して空気にぶつかり続けられるようにしました。

《凧の設定》

教育ブロックIQ KEYのロゴ入り凧を上部で張る図教育ブロックIQ KEYのロゴ入り凧を中央部で張る図教育ブロックIQ KEYのロゴ入り凧を下部で張る図

教育ブロックIQ KEYのロゴ入り凧の中央に糸をつける図教育ブロックIQ KEYのロゴ入り凧の上部に糸をつける図教育ブロックIQ KEYのロゴ入り凧の下部に糸をつける図

「竹ひごをつける場所」や「糸をつける場所(セロテープでつける)」は自由。いろいろなパターンで試してみました。失敗ばかりでしたが、研究においては失敗こそ宝。失敗からわかることがたくさんあります。

↓↓「新春IQ KEY凧あげ大会in部屋」の動画はこちら↓↓

是非、皆さんもチャレンジしてみてください!試行錯誤の末、うまくいった人は学びチャンス!「凧はなぜ空中で安定しているのか?」「凧に風が当たると、なぜ上に上がろうとするのか?」自分で調べてみてください。実体験をしているので深く理解することができるはずです。

参考にしたHP「凧-手作りの魅力」

以上、実際の凧あげとは、違うところもありますが、凧があがる原理について体感をもって考えることができました。

2019年も教育ブロックIQ KEYを通して子供達に「考える」ことの楽しさを伝えていきます。ご期待ください。

→ IQ KEYってなんだ?
→ IQ KEY商品ラインナップ