科学教室パズロボ、本格スタート!


科学教室&アフタースクール コサイエ(神奈川県海老名市)にて、IQ KEYを使った「科学教室パズロボ」の授業が本格的に始まりました!

先々週の基本操作に続き、今回からいよいよミッション形式の授業。第2回のテーマは扇風機で、まずは組み立てから始めますが、パズロボはそれだけではなく、パズルに挑戦します。
今回のお題は「風の向きを反対にする」。

授業が始まる前は「こんなの簡単だよー!もっと難しいのやりたい!」と言っていた小学2年生の男の子も、「え!ナニコレ!わかんない!」と首をかしげている様子。

パズロボの問題にはルールがあります。今回のルールは、

ブロックを
組み替える ◯ 減らす × 追加する ×

です。これらを守りつつ、「風の向きを反対にする」ことを達成しなければいけません。

何でもかんでも自由にやってよいブロック遊びやロボット教室では、考える力は身に着かないと、私たちは考えます。そうすると「子どもには難しくない?」という方もいらっしゃいますが、そうでもありません。「条件がある」=「できることも限られている」ということですので、今回で言えば、ブロックを減らしても、追加してもダメなら、風向きを反対にするためには、もう●●を■■するしかないわけです。

そして、パズロボでは、早くパズルを解けた子には、より難しい「Lv.2のミッション」を用意しています。今回は、「せんぷうきを▲▲する」。Lv.2のミッション内容はテキストには書かれておらず、Lv.1をクリアできた子にしか、先生が明らかにしないため、この記事でもナイショです(笑) 多くは語れませんが、体験会で少しだけ聞いたことを、みなさん、しっかり覚えていて、Lv.2のミッションに活かしていたところが驚きでした! やっぱり、論理的に考えることは小学1年生からでもできるんですね。

「おもしろそう」「楽しそう」「頭つかいそう」と気になられた方は、コサイエさまにお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ・授業体験のお申し込みは↓から。
アフタースクール&科学教室 コサイエ さま
https://ricohfuturehouse.jp/3f/

科学教室パズロボの詳細はこちら

科学教室・科学館で深める